flowkey – Learn piano with the songs you love
flowkey GmbH
Free – Get on Google Play
flowkey - learn piano Android app
Moon festival cover pictures
Porträt Xiangren Jiang
by Xiangren Jiang

秋の夜長におすすめ月にちなんだピアノ曲5選

中秋の名月には、月を愛でながらススキを飾り、月見団子をお供えするものですよね。この風習は東アジアの伝統的な行事の一つ、中秋節が由来となっています。中国では国の祝日である中秋節には、家族で集まってお月見をしながら月餅を食べる風習があるそうです。

今年のお月見には、月をモチーフにしたピアノ曲をみんなに披露して、お月見の思い出をよりロマンチックに残してみてはいかがでしょう?

今回は、秋の夜長にぴったりの「月」をテーマにしたピアノ曲をセレクトしました。まずはビデオを見て、弾きたい曲を選んでみてください。flowkeyでは難易度別のアレンジをご用意していますので、きっとあなたにも弾ける楽譜が見つかるはず。

さあ、flowkeyと一緒に、音楽の秋を楽しんでみませんか?

朧月夜

大正時代に作曲された日本の伝統歌。音楽の時間に歌った事があったり、中島美嘉のカバーでご存知の方も多いかもしれませんね。過去にはマライア・キャリー、槇原敬之もカバーした名曲です。古い日本語の歌詞で描かれているのは、実は春の月の情景なのですが、月の儚い美しさを表現した印象的なメロディーは、風が冷たくなってくる秋の月夜にもぴったり。

月光ソナタ / Moonlight Sonata – ベートーヴェン

ベートーヴェンの名曲「月光ソナタ」は、クラシック音楽に興味を持っている人なら一度は聞いたことのある、心に響く曲です。基本的な演奏技術はもちろんのこと、深い感情を込めないと表現できない曲だと言われています。美しい旋律を情感いっぱいに演奏すれば、誰もが感動し、拍手喝采を浴びるはず。


Flowkeyでは難易度別に 初心者 / 中級者 / 上級者バージョンをご用意。初心者バージョンはオリジナルの雰囲気を保ちながら、変化記号をなくすなど、ピアノを始めたばかりの方にもチャレンジしやすいアレンジとなっています。

ムーン・リバー / Moon River – 「ティファニーで朝食を」

映画「ティファニーの朝食」の劇中歌としてオードリー・ヘップバーンが歌ったこの曲は、TVCMなどでもよく使われているので、一度は聞いた事があるはず。この曲を演奏すれば、きっと家族や友達は和やかな気分になるでしょう。また英語が得意な方は、歌詞を覚えて弾き語りに挑戦してみるのもいいかも。


flowkeyでは 初心者 / 中級者 / 上級者 の難易度別アレンジをご用意していますので、お好きな楽譜で練習してみましょう。

月の光 / Clair de Lune – ドビュッシー

「ベルガマスク組曲」の第3曲の「月の光」は、ドビュッシー作曲の中でも最も有名な楽曲の一つ。秋の月夜にマッチする、神秘的でロマンティックな曲です。音色やペダルの使い方で様々な顔を見せるこの曲は、演奏者によって異なった印象を残します。


原曲の楽譜は非常に難しいですが、flowkeyでは誰でも楽しめるよう、初心者〜プロまで4つのレベル別アレンジをご用意しました。

月は何でも知っている / 月亮代表我的心 – 中華圏の伝統歌

テレサ・テンといえば「時の流れに身をまかせ」を思い浮かべる方も多いですが、中国語圏でもっとも知られているのは、実はこの曲なんです。韓国語、インドネシア語、ベトナム語、英語にも翻訳されたこの曲は、中秋節にぴったりの曲。月を連想する優しくて美しいスタンダードナンバーは、特にアジア圏の友人とのお月見パーティで披露すれば人気者になれる事間違いなし。


flowkeyでは「月は何でも知っている / 月亮代表我的心」の中級者上級者バージョンをご用意。あなたのレベルに合わせて選んでみてください。